~墨田職人CAFE 板バネ職人・笠原克之×ショコラティエ川路・川路さとみ〜   

モノづくりに携わる職人が、スミファ期間内にコトモノミチで茶菓子と珈琲でもてなす
「墨田職人CAFE」を開催いたします。
https://sumifa.jp/
モノづくりの裏側、産地の話や歴史など、普段は聞けない話を茶菓子と共に楽しみませんか?

今回のゲストは、墨田に脈々と続いている”合資会社 笠原スプリング”代表・笠原克之氏。
昭和初期からプレス加工・溶接加工・平面研削加工を行っておられる会社です。
4代目の笠原さんは板バネ等受注生産の傍ら、現在では自社商品開発をされ、
”てのひらトング” ”TREE PICK”などを手掛けておられます。
その中のひとつ、食卓を彩る「TREE PICK」。
こちらを墨田区のチョコづくりで「一粒の中に世界が入っている」で
有名な”ショコラティエ川路”さんと今回の企画の為だけに特別仕様でコラボレーションしました!

ショコラと珈琲を交えながら、普段は聞くことのできないプレスの世界をお伝え致します。

日時:2019年11月24日(日)15:00〜16:00
バリスタ:笠原克之氏
東京墨田区・合資会社 笠原スプリング代表
昭和初期から東京墨田区は広の土地でプレス加工・溶接加工・平面研削加工を行っている会社の代表。10t~100tのプレス機械で極小製品の一品物から大物まで、得意の金属の抜き・穴・曲げ・絞り加工により対応。現在では自社商品開発をてがけ、”てのひらトング””TREE PICK”などを手掛ける。
http://kasahara-spring.com/

コラボ職人:川路さとみ氏
ショコラティエ川路代表
日本菓子専門学校洋菓子科卒業。 東京ディズニーシーホテルミラコスタ勤務後に単身渡仏。 パリのサロン・デュ・ショコラのサンクタブレット(5つ星)獲得店で日本人初の従業員として2年間修業。 帰国後、銀座和光チョコレートショップ、コンパーテスショコラティエを経て、2014年に独立。本格チョコレートの販売の他、チョコレート教室を主宰。自身が渡仏し、日本の事をより深く知る経験から、和モチーフのショコラが生まれるきっかけとなる。
https://chocolatier-kawaji.com/

参加費:2000円(税別)

定員:6名(予約制)
注意事項:キャンセルの場合は前日までにご連絡ください。
当日のキャンセルはキャンセル料を頂戴いたします。お申し込み先:下記のお問い合わせににお願い致します。
お問い合わせ:

コトモノミチat TOKYO 担当/高橋

Tel/03-6427-6648   Mail/store@cementdesign.com