読みもの


COLUMN

Trace faceのお手入れ

【手入れとはぐくみ】

この季節にぴったりな、ニット柄のカップ Trace Face。
ご自宅づかいはもちろん、贈りものにも
とっても喜ばれる陶器のカップです。

Trace Faceの断面です。焼成前ですが厚みがあります。

お茶を煎れる時のひと手間。

お茶を煎れる準備をして、
食器棚の中からカップを取り出すと、
ひんやりとしています。

冷たいカップにお茶を注ぐと、
厚みのある陶器の場合、
急激な温度差でヒビが入ってしまう場合があります。

せっかく入れたお茶をおいしくいただくためにも、
カップを温めてご使用いただくことをおすすめいたします。
温め方は、ぬるま湯をかけていただくか、お湯を1センチほど入れ、
カップの中をぐるりと湯回ししてください。

あえて釉薬(ゆうやく)を塗っていません。

Trace Faceは型職人さんが手彫りでニットやラタンという異素材を、
陶器に写し取り表現したプロダクト。
あえて外側に釉薬を塗らずにしあげることで、
手に持つとしっとりと上質な風合いを感じていただけます。
釉薬が塗られていないことで、使っているうちに茶渋がつくこともありますが、
メラミンスポンジでこする、重曹をつけてこする、薄めた食器用漂白剤に十分ほど浸す。
など普段のお手入れ方法できれいになります。

一覧へ