読みもの


COLUMN

sabae mimikakiのお手入れ

sabae mimikaki のお手入れと、ご使用時の注意点をご紹介いたします。

sabae mimikaki はメガネのフレームの素材、
「セルロースアセテート」という綿花由来の樹脂から出来ています。

見た目からは、綿花由来とは
なかなか想像できないですよね?

1. 水分を大量に含むと膨張する性質があります。

2. 硬そうに見えて、実は傷つきやすい素材。

柔らかい布で優しく拭いてお手入れしてください。
今回はメガネ拭きの布を使用しました。

丸い穴の部分にホコリが溜まったら、

綿棒でお手入れしてあげましょう。
耳かきを綿棒でお手入れする…というのも少しおもしろい画ではありますが!

3. 熱が苦手です。
メガネを持っている方はご存知かと思いますが、
メガネのフレームは、熱を当てて掛け心地を調整したりしますよね?
sabae mimikaki もそれと同様で、熱によって変形してしまいます。
暑い車内や、ヒーターまわり等の環境では、保管はお控えください。

一覧へ