読みもの


COLUMN

【OSAKA】ワークショップレポート 12/6(土) 開催「香りのスワッグとアロマサシェのワークショップ」

2020/12/6(土) COTO MONO MICHI AT PARK SIDE STORE で初の開催となりましたワークショップの報告をレポートします。

3名以上の参加者の回は二階のオフィスルームで蜜を避け、窓を開けて換気をよくして行いました。

小林さんがご用意下さったベースの花材にプラスしてお好きな花材を選んでスワッグにしていきます。

みなさん悩みながらも組み合わせを楽しみながらスワッグを作られていました。

バランスや形を作るのが難しい方もいて、小林さんにアドバイスをいただきながら、自由に組んでいきます。

大きな1つのスワッグを作る方、花材を2つに分けて2つの小ぶりなスワッグを作る方、

同じ材料を使ってもそれぞれの形が出来上がってどれも素敵でした!出来上がると、みなさんとても嬉しそう!!

途中、小林さんが作られているKAIFUKラテを飲みながら、ラテの開発のお話などをする時間も作りました。

さまざまなお話が聞けて、良い時間となりました。

 

最後に岩塩の入ったオーガンジーの巾着の中にお好きなポプリと香りの精油を入れて作るサシェを作ります。

なんとも豪華な内容で、参加者のみなさんとても満足されてお帰りになりました。
初めてのワークショップは大盛況のうちに終えることが出来ました。
ご参加くださったみなさま。ありがとうございました!
次回の小林さんのワークショップは、1/16(土) 古くから”塗るお香”として伝わる「塗香(ずこう)づくり」のワークショップです。
お好きなお香をブレンドして自分だけの“オリジナル塗香”を作ります。
またおってお知らせをアップします。のでお楽しみに!
一覧へ