お知らせ


NEWS

【OSAKA】〜延期のお知らせ〜古来より伝わる香りの文化“塗香(ずこう)”作りワークショップ#2

この度、5/16(日)に予定されていたワークショップを6/27(日)に延期することとなりました。何卒ご了承くださいませ。

【コトモノミチ大阪店人気ワークショップ 第2弾】

古来より伝わる香りの文化

“塗香(ずこう)”作りワークショップ#2

6/27(日)

13:00~14:00 / 15:00~16:00 / 17:00~18:00

COTO MONO MICHI AT PARK SIDE STOREでは 6/27 (日) に古来から伝わる身を清める「塗るお香」、“塗香(ずこう)”作りのワークショップを開催致します。

 

調香師の資格を持つ、(株)バルカフィオーレの小林さんを講師にお招きする定期ワークショップです。
古くから僧侶が心身を清めるために使われてきた 和の香“塗香(ずこう)”を10種類の香木や漢薬をベースに、聞香しながら作ります。

 

前回の開催時も大人気だった塗香ワークショップ第2弾です!!
日本古来から伝わる香りの文化に是非、触れてみてください。

 

-概要-
【開催日程】
6/27(日)全3回〔60分〕<各回定員4名>

※密を避けるため、通常の半分の人数にて開催します。

①13:00〜14:00
②15:00〜16:00
③17:00〜18:00

ご都合の良いお時間をグーグルフォームか店頭またはお電話(06-6459-0366)にてご予約くださいませ。
※複数回、複数人参加できます。
※開始5分前に1Fショップにご来店ください。
定員になり次第、受付終了です。

 

【費用】
お一人¥2,420(税込) / パウダータイプのお香5g(アルミケース入り)、携帯用 文香2個 付

 

【開催場所】COTO MONO MICHI AT PARK SIDE STORE
大阪府大阪市西区京町堀1丁目15−23 2Fオフィス

 


 

*塗香とは、、、

古来より伝わる仏像や修行者の身体に香を塗って身を清める「塗るお香」です。

香木や漢薬などの香原料を、細かいパウダー状にして混ぜ合わせて作ったもので、古くは身だしなみとして身体に塗られたり、山寺などの参拝で水がない場所で手を清めるために使われるのが一般的でした。

 

現在も神社仏閣にお詣りする際に身を清めたり、人混みなど様々な気が入り混じっているところに行く時や重い気持ちを祓いたい時に、身体にすり込むことで悪い気を払うとも言われています。

また、塗香は香水と同じように人の体臭と混ざり同じものを使ってもそれぞれの香りに変化するため、ほのかに香る和のフレグランスとして香水のような感覚で香りを楽しむこともできます。

 

*塗香(ずこう)の使い方

 

①ひとつまみの塗香を取ります。

②手のひらで香りを広げ、手を清めます。

③塗香を塗る場所は、身口意(しんくい)*を清めるため、額(意志・想念)、下唇(口・言葉)、手&お腹(身体)に軽くつけます。(*しんくい=仏教の教え、体・口・心の意)

 

◎ワークショップのご予約は下記のフォームよりお願いします。(電話:06-6459-0366と店頭での予約も受け付けております。)

 

 

【SHOP】
COTO MONO MICHI AT PARK SIDE STORE
大阪府大阪市西区京町堀1丁目15−23 1F

【Access】

地下鉄 四ツ橋線 「肥後橋駅」徒歩10分

地下鉄 四ツ橋線・中央線「本町駅」徒歩10分

 

〜コロナウィルス感染拡大防止対策について〜

当店のワークショップは感染症対策を行った上で、慎重に実施しております。

・2Fオフィスにて密を避け、換気を良くした広い空間で実施致します。

・お客様との間にアクリルパネルを設置致します。

・マスクご着用の上、発熱などの症状がある場合はご出席をご遠慮くださいませ。

・ワークショップの開始前に、手指の消毒・検温を実施させていただきます

・キャンセルが発生した場合は必ず下記連絡先へ、事前にご連絡をお願い致します。

 

【お問い合わせ先】COTO MONO MICHI AT PARK SIDE STORE

大阪市 西区 京町堀 1-15-23 1F

TEL 06-6459-0366

MAIL pss@cementdesign.com (担当:山本)

一覧へ