2月のおしながき

oshinagaki

 

※こちらのイベントは終了致しました。

 

 

寒さが一層厳しくなり、一年で最も寒い時期。今日1月20日(火)はちょうどその真ん中と言われる「大寒」にあたります。
この時期の水は雑菌が少なく、長期保存に向いているため醤油や味噌、お酒を仕込むのにちょうどいいと言われています。

そんな「酒」をキーワードに来月【モノづくり】に関するイベントを 2回 開催致します!!

 


 

【1回目】2月10日(火)開催

「職人BAR vol.1」

 

・当店でも人気の純錫で出来た「ぐいのみ」を製造する高田製作所より、常務取締役 高田晃一氏を迎えて、仏具製造から始まった背景やモノづくりにまつわる物語、今後の展望などについて語らうトークイベントを。

 

◎参加予約は→こちら(Facebookページ)から または info@coto-mono-michi.jpまでご連絡ください。

 

 

 

 

【2回目】2月19日(木)開催

「職人BAR vol.2」

〜新潟の米で醸す新酒と、お酒にあうスイーツを味わいながら〜

 

・coto mono michiが関わってきた「製造のモノづくり」から少し視点を変え、「食にまつわるモノづくり」をお届けし、”地元に根付いた酒造り”をポリシーに、酒造りを行なう小千谷の高の井酒造の蔵元/山崎亮太郎氏を中心に食のモノづくりのこれまでと、これからのことを。

 

◎参加予約は→こちら(Facebookページ)から または info@coto-mono-michi.jpまでご連絡ください。

 


 

ぐいのみとショットグラスの飲み比べ、地元で丁寧に作られた酒や簡単な軽食もご用意し、

【モノづくり】の背景やストーリー、そして未来への形についてじっくりと語らえる機会となります。ぜひふるってご参加下さい!

 

■注意事項

※当イベントは、お酒をご提供いたしますので20歳以上の方が対象となります。20才未満の方は参加をお断りいたします。

※飲酒運転は法律で禁止されておりますので、お車・バイク・自転車でご来場される方はご参加いただけません。

IMG_4593-1