ANIMALE(アニマーレ)販売開始!

Sabaeシリーズから、今回は「かける」ではなく「身につける」

国内シェア90%を占める、福井鯖江市にあるメガネ素材加工メーカー、キッソォさんとの共同開発ブランドSabae シリーズから、
今回はアニマルピンズの「ANIMALE(アニマーレ)」が誕生しました。

メガネの素材である「セルロースアセテート」の板材をミルフィーユ状に重ねたものを、
緻密な切削技術で動物の形状に切り出しており、切り出す素材により表情もそれぞれ異なります。

ライオン・パンダ・オオカミの3種類は、絶滅危惧種に指定されています。
この商品の売上の一部は約100ヵ国で活動している環境保全団体WWFを通じて寄付させていただきます。
ファッションとして楽しみながら、さりげなく地球の環境保全を目指しませんか?

 


【ANIMALE(アニマーレ)】
商品名:ANIMALE
デザイン:全3種(ライオン・パンダ・オオカミ)
サイズ:ライオン 横21×縦28×厚み17mm(金具含む), パンダ 横19×縦20×厚み17mm(金具含む), オオカミ 横19×縦25×厚み19mm(金具含む)
重量:ライオン 約5g, パンダ 約3g, オオカミ 約4g
素材:セルロースアセテート, ステンレス
生産国:日本 福井県鯖江市

> ANIMALE購入ページ


コトモノミチ at TOKYO とは

地場産業の継続・発展を目指し、産地をまるごと伝える場所「産地ゴト Gallery」です。ここでは定期的に「産地ゴト展」を開催することで、産地とここを訪れる人を繋げ、作り手の思いを紡いでいきます。そのなかで、東京の中心にありながらも、期間限定の”魅惑の産地”へと七変化し続け、産地の職人たちの窓口として、産地をまるごと伝える「産地ゴト展」を開催しています。私たちをとりまく衣食住の環境には、まだまだ知られていない逸品や、伝えられていない職人さんたちの技術が、たくさん眠っています。私たちは産地のコンシェルジュとして、それらを生み出す「産地」。ここに「訪れる人々」を繋げ、地場産業の継続、発展を目的とし、思いを紡いでいきます。土地と人、次の時代へと繋ぐデザイン、そして作り手の想いと技を体感できる「産地ゴト展」に訪れてみませんか?

> コトモノミチについて
> 運営会社(セメントプロデュースデザイン)について