秋の夜長にゆっくりと

充実した秋の過ごし方

外も少しずつ肌寒くなり、 落ち葉の色も赤や茶色が目立つようになってきて、
季節はもうすっかりと秋になりました。
「読書の秋」、「食欲の秋」、「芸術の秋」と、
何かとカテゴライズされるこの季節。
今年の秋は、少しの工夫をプラスしてより豊かで上質な毎日を過ごしてみませんか?
コトモノミチでは、充実した秋の時間を過ごして頂ける特別イベントをご用意しました。
 

開催までもう間もなく!

12049284_1017676858295271_5089319378013506015_n

「職人BAR」の特別バージョン、「京の職人BAR」を表参道のダイニングバー風花で開催!

10月3日(土) 20:00より、京都の蒔絵職人・追立睦さんと、老舗酒造キンシ正宗の利酒師・田中明さんをゲストバーテンダーにお迎えし、京漆器と日本酒を楽しみ尽くします。

 

当日は、風花のおいしいフードと、全米日本酒歓評会で授賞したキンシ正宗の貴重な日本酒を含む全4種のお酒をお届けします。

 

【DRINK】

ー純米大吟醸 祝 金鵄正宗

ー特別純米酒 金鵄正宗

ー純米酒生原酒 金鵄正宗

ー柚風味のリキュール

(他にビール、カクテル、ソフトドリンク各種もお選び頂けます。)

 

歓評会で授賞した貴重なお酒、お見逃し無く!キンシ正宗酒造様より味わいのこだわりなどを聞きながら、直接注いでもらえば、また格別です。

 

▼お申し込み・お問い合わせ▼

イベントページ

または、

03-6427-6648またはinfo@coto-mono-michi.jpまでお名前、ご連絡先、参加人数、ご希望の参加時間をお知らせ下さい。

 

 

もうひとつの特別イベント

 

12006337_1014866571909633_8633402182111469553_n

 

職人BAR開催と同日、10月3日(土)14:00〜または16:00〜の時間帯にご参加頂けるイベントもご用意しております。

 

京の職人たちが作った酒器を用いて、キンシ酒造の利酒師による、酒器と日本酒の関係をより深く楽しむ為のレクチャーとワークショップを開催!

 

【試飲】

ーコクのあるタイプ:本醸造 金閣

ー軽快でなめらかなタイプ:特別純米酒 金鵄正宗

ー香り高いタイプ:純米吟醸酒 金鵄正宗

ー熟成タイプ:純米大吟醸 古酒

この4種類の味わいを比較し、それぞれに合う器などをレクチャー頂きます。
 

 

実際に、

 

【利酒】

ー純米大吟醸 祝

ー純米酒 生原酒

の利酒にも挑戦頂きます!

ぜひ奮ってご参加下さいね。

 

▼お申し込み・お問い合わせ▼

イベントページ

または、

03-6427-6648またはinfo@coto-mono-michi.jpまでお名前、ご連絡先、参加人数、ご希望の参加時間をお知らせ下さい。

 

 

 

年に一度、木々が美しく色づく、しっとりしたこの季節に、

 

丁寧につくられた酒器を片手に美味な日本酒を楽しんで、より豊かな秋をお過ごし下さい。

 

 

コメントを残す

CAPTCHA