今年も入荷しました!

芸術作品を見ているかのような美しさ

 

この何とも言えない美しいストールは、葛飾・柴又に工房をかまえる、
老舗染色工場「丸枡染色」さんのファクトリーブランド、「marumasu」のストールです。
絵画を見ているような美しい絵柄に、
一度触れたら忘れられなくなる程「とろん」とした肌触りが心地よい。
はっと目を引く美しいストールが生みだされる背景には、
老舗染色工場ならではのこだわりと長年培ってきた技術が詰まっています。

 

 

1901年創業 老舗の染色工場

 

CA6A3593

 

京友禅、加賀友禅そして江戸友禅の流れを組んで発展してきた東京の染色の歴史。

 

着物から洋服へと身につけるものも時代と共に変遷していく中で、その都度需要を汲取ながら
発展してきたのが丸枡染色さんです。

 

長年培ってきた知識と、経験、技術は圧倒的で、国内外の誰もが耳にしたことのある
ラグジュアリーブランドからの仕事も請け負っています。

 

クライアントが納得する色を出せるまで何度も何度も挑戦するこだわりが信頼を勝ち取り、
創業100年以上続けられている由縁ではないでしょうか。

 

 

 

他社では真似できないこだわり

 

CA6A3647 CA6A3674

 

「marumasu」ストールの代名詞、それはまさに芸術作品を見ているような美しいデザイン。

 

4代目である松川さん自ら、若手デザイナーと共にデザインし、
何度も何度も色を乗せては染料を調整し、仕上げています。

 

何色もの色が重なっているのに、それぞれが絶妙に絡み合い、
さらに美しく表現出来るのはやはり老舗染色工場だから成せる技。

 

 

 

ストール1枚1枚に、職人たちの自信と誇りが垣間見えます。

 

 

 

やみつきになる心地よさ

 

CA6A3678

 

「marumasu」のストールはなんと言っても、
一度触れたら忘れられない、心地よさがおすすめです。

 

この極上の肌触りにファンになってしまった人は後知れず・・
私もその一人です。笑

 

定番のテンセル素材のダブルガーゼはユーカリのパルプが原料で、
ずっと触っていたくなるほど。

 

繊細で滑らかな素材なのに、ご自宅で洗濯できてしまうのも嬉しいところです。

 

ぜひ店頭でお手に触れて見て下さい。きっと思わず包まれたくなるはず。

 

巻き方は店頭でご案内しますので、お気軽にお声掛けくださいね♩

コメントを残す

CAPTCHA