新商品 Trace Face #clock

人気のTrace Faceシリーズから

「手編み」から「手彫り」で表現されたニット柄の磁器の時計

大人気のTrace Faceシリーズから掛け時計が誕生しました。
磁器では表現しきれないとされていた異素材の質感を、手彫りの原型を用いることでセラミックボディ上に細かい凸凹を施し、細部に至るまで再現されています。
あえてニットの素材感が伝わるよう外側に釉薬を塗らず、しっとり心地よい質感に仕上がっており、ふかふかしたニット感が伝わってきます。
思わず触りたくなるデザインで女性・男性どちらの部屋でも映えるでしょう。

針はグレー・ブラウン・ブルーとマット色になっておりモダンでシンプルなデザインが和室洋室問わず、どんな場所でも馴染みます。

他にはないニット柄の磁器時計ですので、お引越し祝いなどで送っても喜んでもらえるでしょう。


【Trace Face #clock (トレースフェイスクロック)】
ブランド:Trace Face
デザイン:ニット柄
カラー展開:gray, brown, blue
サイズ:φ210×d35 mm
重さ:465g
素材:磁器
生産国:日本 愛知県瀬戸市

> Trace Face #clock購入ページ


コトモノミチ at TOKYO とは

地場産業の継続・発展を目指し、産地をまるごと伝える場所「産地ゴト Gallery」です。ここでは定期的に「産地ゴト展」を開催することで、産地とここを訪れる人を繋げ、作り手の思いを紡いでいきます。そのなかで、東京の中心にありながらも、期間限定の”魅惑の産地”へと七変化し続け、産地の職人たちの窓口として、産地をまるごと伝える「産地ゴト展」を開催しています。私たちをとりまく衣食住の環境には、まだまだ知られていない逸品や、伝えられていない職人さんたちの技術が、たくさん眠っています。私たちは産地のコンシェルジュとして、それらを生み出す「産地」。ここに「訪れる人々」を繋げ、地場産業の継続、発展を目的とし、思いを紡いでいきます。土地と人、次の時代へと繋ぐデザイン、そして作り手の想いと技を体感できる「産地ゴト展」に訪れてみませんか?

> コトモノミチについて
> 運営会社(セメントプロデュースデザイン)について