「~京都、100 の贈りもの~」 産地ゴト展 vol.08 “京都”

産地をまるごと伝えるギフトショップの コトモノミチ at TOKYO 青山本店にて、
いろんな人、いろんなオケージョンを想定し、プチギフトから大切な贈り物まで100個の商品を集めた
「~京都、100 の贈りもの~」 産地ゴト展 vol.08“京都”を開催します。


「~京都、100 の贈りもの~」 産地ゴト展 vol.08 “京都”

セメントプロデュースデザインが手がけるコトモノミチ at TOKYOでは、産地ゴト展 第8弾
「産地ゴト展 vol.08 “京都”」を開催します。

毎回人気の産地ゴト展 “京都”。
今回は「贈りもの」をテーマに、 京職人が真心込めてつくった品を集めました。

日本には古くから贈りものをする習慣があります。この習慣は文化となりつつあり、季節ごと、人生の節目、さまざまな感謝を表すものとして、私たちの生活に溶け込んでいます。
ご友人へのプチギフトから、お世話になった方への贈りものまで、今回はさまざまなシーンに合わせた贈りものを展示販売いたします。
期間中は、優れた技術を体感出来るワークショップも開催いたします。
これからはバレンタインやホワイトデー、春は入学や入社、転居などの季節でもあります。大切なあの方へのとっておきの贈りものを、ぜひコトモノミチへ見つけにきてください。

<開催概要>
~京都、100 の贈りもの~ 産地ゴト展 vol.08 “京都”
日程:2017年2月1日(水) ~ 2月12日(日)
時間:11:00~19:00(※最終日は17:00 CLOSE)
会場:coto mono michi at TOKYO(コト・モノ・ミチ)
107-0062 東京都港区南青山5-2-16 青山フレックスA
TEL:03-6427-6648
> アクセスマップ・営業日カレンダー

<出展協力>
イノイエ ハナエ / 上仲 昭浩 / 追立 睦 / 加藤 美樹 / 金井 悠/ 菊地 ルイ / 竹中 大輔 / 千葉 晃治 / 西 紗苗 / 藤田 美智 / 真下 彰宏 / 益田 亜矢子 / 益田 健太郎 / 村田 紘平 / 山口 直人 / 山さき あさ彦 / 山元 桂子 / 横田 武裕 / 米原 康人 / 涌波 まどか
<共催>京都職人工房


参加職人のご紹介

ex_kyoto3


~京都、100の贈りもの~限定、ラッピング

今回のテーマ「贈りもの」に合わせて、京都展オリジナルラッピングをご用意いたしました。
大切な方へ、もちろんご自分用にも、ご希望の方はお申し付けください。
心を込めてラッピングいたします!
%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%b0


ワークショップ① 2/4(土)「金彩でアクセサリー&コンパクトづくり」

ex_kinnsai_ws-800x314
金彩加工部分を実際に体験し、その生地を使ったアクセサリー作りのワークショップです。「型紙」を使ってのりを置き、箔や金属粉を接着する一連の行程を体験できます。
着物の端切れと、使いたい柄の型を選んで金彩加工し、その生地でヘアゴム、コサージュ(ヘアピン)、ブローチ、ピンズのいずれかとコンパクト(鏡)を制作します。
20種の端切れ、15種の型紙、8色の金粉、5種類の箔、を自由に組み合わせて、自分だけのアイテムを制作していただきます。是非この機会に体験してみてください。

【開催概要】
日程 : 2月4日(土)
時間 : 13:00~【満員御礼!】 / 15:00~ / 17:00~ 全3回
参加費 : 4,000円(材料費込)
定員 : 4名(各回)
所要時間 : 1時間程度
講師 : 竹中大輔氏(竹中金彩)


ワークショップ② 2/5(日)「MYぐるみづくり」

ex_mygurumi_ws-800x314
アーティスト・山さきあさ彦氏が制作する、マヌケでキュートなオリジナルぬいぐるみ=「山ぐるみ」。
各地で多彩なイベントを開催されており、毎回大人気!一度はまると抜け出せない魅力がたっぷりです。
小学校の「家庭科」レベルの裁縫技術で制作される山ぐるみの制作マニュアルを基に、自分だけのMYぐるみを作ってみませんか?

【開催概要】
日程 : 2月5日(日)
時間 : 13:00~ / 15:00~ 全2回
参加費 : 2,000円(材料費込)
定員 : 6名(各回)
所要時間 : 2時間程度
講師 : 山さきあさ彦氏(アーティスト)
ご注意 : ※こちらで道具や材料すべてご用意いたしますが、使いたい布があればご持参ください。※ぬいぐるみのサイズは体長約10cmとなります。


【満員御礼!】ワークショップ③ 2/9(木)「金継ぎ体験」

ex_kintsugi_ws2-800x314

※おかげさまでこちらのイベントは定員に達しましたので、募集を締め切りとさせていただきます。
ご参加ご希望の方はキャンセル待ちとなりますので、なにとぞご了承くださいませ。

毎回ご好評を頂いております「金継ぎ体験」を今回も開催いたします!
フチがほんの少し欠けてしまったけれど捨てれない、使い続けたい・・・そんな器はお手元にございませんか?
欠けたり、割れたりしてしまった器の修復技法「金継ぎ」は、漆を使って接着したり、欠けた部分を補完した後に金の装飾を施します。
今回は簡易な1日でできる金継ぎの体験をしていただきます。
金継ぎを施した器はそれまでと違った趣を持つ器に生まれ変わり、またさらに愛着が湧いてくるでしょう。

【開催概要】
日程 : 2月9日(木)
時間 : 13:00~ 全1回
参加費 : 4,500円(材料費込)
定員 : 6名
所要時間 : 3~4時間程度
講師 : 追立 睦氏(漆)
ご注意 : ※欠けや割れのある器(陶磁器)をご持参ください。もしお持ちでない場合はこちらで用意した器で体験のみも可能です。
※大きく割れているものなどは時間的に難しいので、1cm角くらいまでのフチが欠けている程度がやりやすいです。
※お一人様2点までとさせていただきますが、必要な作業の量によっては1点にさせていただく場合もありますことあらかじめご了承ください。


ワークショップ④ 2/12(日)「組紐アクセサリーづくり」 【追加!】

ex_kumihimo_ws-800x314
日本製の組紐「ブレードワイヤー」と、イタリア製金属「フリーメタリコ」を使用した、naecloseデザインのブローチをお作りいただけます。
ご予約時に「花」か「蝶」かモチーフをお選びください。両方お作りいただくこともできます。
自分のためにはもちろんのこと、大切な人へ世界にひとつだけのの贈りものを作ってみませんか?

【開催概要】
日程 : 2月12日(日)
時間 : 13:00~ / 15:00~ 全2回
参加費  : 「花」2,500円 / 「蝶」4,500円(材料費込)
定員 : 5名程度(各回)
所要時間 : 40~80分程度
講師 : 西 紗苗氏(naeclose)
ご注意 : ※モチーフの変更は当日でも可能ですが、ご予約優先となりますこと、ご了承ください。


 


コトモノミチ at TOKYO とは

地場産業の継続・発展を目指し、産地をまるごと伝える場所「産地ゴト Gallery」です。ここでは定期的に「産地ゴト展」を開催することで、産地とここを訪れる人を繋げ、作り手の思いを紡いでいきます。そのなかで、東京の中心にありながらも、期間限定の”魅惑の産地”へと七変化し続け、産地の職人たちの窓口として、産地をまるごと伝える「産地ゴト展」を開催しています。私たちをとりまく衣食住の環境には、まだまだ知られていない逸品や、伝えられていない職人さんたちの技術が、たくさん眠っています。私たちは産地のコンシェルジュとして、それらを生み出す「産地」。ここに「訪れる人々」を繋げ、地場産業の継続、発展を目的とし、思いを紡いでいきます。土地と人、次の時代へと繋ぐデザイン、そして作り手の想いと技を体感できる「産地ゴト展」に訪れてみませんか?

> コトモノミチについて
> 運営会社(セメントプロデュースデザイン)について