産地ゴト展 vol.03 “京都”

kyototen-1200_628-2

 

 

東京・青山に期間限定で産地をまるごと伝える体験イベント「産地ゴト展」第3段!
「産地ゴト展 vol.03 “ 京都 ”」が開催

 

 

産地ゴト展 vol.03 “京都”

 

産地ゴト展 第三回目は、古都京都の逸品を集めたExhibitionです。季節を愛でながら、行事や文化が色濃く残る京のまちから彩り美しい小物たちがコトモノミチへ。大切な人に贈りたくなる良品たちをご用意致しました。また、今回は期間中の土曜、日曜、祝日に京都の職人たちがコトモノミチにやってきて、金継ぎや、金箔おしなど、優れた技術を体感出来るワークショップを開催いたします。ここでしか味わえない貴重な体験が皆さまをお待ちしています。お見逃しなく!

 

<開催概要>
産地ゴト展 vol.03 “京都”
2016年3月10日(木) ~ 3月22日(火)(※水曜日定休)
11:00~20:00(※最終日は17:00 CLOSE)
会場:coto mono michi at TOKYO(コト・モノ・ミチ)
107-0062 東京都港区南青山5-2-16 青山フレックスA
TEL:03-6427-6648

 

> アクセスマップ

> 営業日カレンダー

 

参加職人のご紹介‬

 


  • 居野家 華枝(銀製かんざし作家)

  • 上仲 昭浩(京友禅 金彩工芸)

  • 上仲 正茂(手描友禅)
 

  • 種田 真紀(赤絵細描)

  • 追立 睦(漆作家)

  • 柴田 恭久(陶芸)
 

  • 竹中 大輔(デザイナー)

  • 富永 大士(画家・アクセサリー作家)

  • 西 紗苗(デザイナー・装飾家)
 

  • 野口 敏伸(陶芸)

  • 野村 真理(京漆器・螺鈿職人)

  • 長谷川 哲也(陶芸)
 

  • 八田 俊(組紐)

  • 眞鍋 沙智(手描友禅)

  • 森田 匡美(服飾作家)
 

  • 山さきあさ彦(アーティスト)

  • 吉岡 尚美(蒔絵)

  • 涌波 まどか(陶芸)
 

  • 藤澤 典史(金箔押)
 

 

 

産地ゴト展 vol.03 京都 ワークショップ

 

 

 

ワークショップ

 

ワークショップ

 

ワークショップ

 

ワークショップ

 

ワークショップ

 

ワークショップ

 

ワークショップ

 

 

〈お申し込み〉

下記のいずれかの方法でお申し込みください。※お名前、人数、連絡先は必須
・Facebookイベントページ(> こちら
・申し込みフォーム
・メール(info@coto-mono-michi.jp)/お電話(03-6427-6648)

 


 

 

 

コトモノミチ at TOKYO とは

 

地場産業の継続・発展を目指し、産地をまるごと伝える場所「産地ゴト Gallery」です。ここでは定期的に「産地ゴト展」を開催することで、産地とここを訪れる人を繋げ、作り手の思いを紡いでいきます。そのなかで、東京の中心にありながらも、期間限定の''魅惑の産地''へと七変化し続け、産地の職人たちの窓口として、産地をまるごと伝える「産地ゴト展」を開催しています。私たちをとりまく衣食住の環境には、まだまだ知られていない逸品や、伝えられていない職人さんたちの技術が、たくさん眠っています。私たちは産地のコンシェルジュとして、それらを生み出す「産地」。ここに「訪れる人々」を繋げ、地場産業の継続、発展を目的とし、思いを紡いでいきます。土地と人、次の時代へと繋ぐデザイン、そして作り手の想いと技を体感できる「産地ゴト展」に訪れてみませんか?

 

> コトモノミチについて

> 運営会社(セメントプロデュースデザイン)について