丹波漆ワークショップ(蒔絵体験)

漆の今

〜丹波漆の里、福知山 夜久野からみる”Japan”〜

“丹波漆”という言葉をどのくらいの方がご存知なのでしょうか。

私は兵庫県に育ち、京都で学生時代を過ごしたにも関わらず、

今回のお話が上がるまで耳にすることありませんでした。

 

この度コトモノミチat TOKYOでは、丹波漆の製品の新作発表を兼ねた企画展を行います。

少しでも産地の”今”を、漆の”今”を体感して頂きたいと思っております。

そして、それに伴い「蒔絵」と「金継ぎ」という、”漆”を体感していただけるワークショップを開催致します。

 

【丹波漆 蒔絵ワークショップ】

白蝶貝にワンポイントの蒔絵を施し、お持ち帰りいただけるワークショップとなっております。

 

漆の硬化にはお時間がかかりますので、すぐにお使いいただくことはできませんが、当日にお持ち帰り頂けます。

漆で仕上げた自分だけの一点を作ることができる、非常に珍しいワークショップとなっております。

この機会に是非体感してみて頂ければと思います。

 

【詳細】

蒔絵 白蝶貝アクセサリー(ペンダント)にワンポイント蒔絵(金・銀・消粉)

参加費:11,500円(税込)

【日程】

2月14日(金)①17~19時

2月15日(土)②12:30~14:30

2月16日(日)④12:30~14:30

【所要時間】

1時間30分~2時間

【定員】

各回5様まで

【会場】

コトモノミチat TOKYO

東京都墨田区業平4-7-1 1F

(東京メトロ 東京メトロ半蔵門線「押上(スカイツリー前)駅」B1出口より徒歩2分)

【注意点】

*細かい作業を行いますので、必要な方はメガネをご持参ください。

*当日お持ち帰りいただけますが、漆の特性上しっかりと乾かす必要があるため
ご自宅で1ヶ月保管したのちにご使用ください。

お問合せ先

 

お問い合わせ:コトモノミチat TOKYO 担当/高橋・金本
Tel/03-6427-6648  Mail/store@cementdesign.com